So-net無料ブログ作成

下駄の響き [修行]

自宅を午前2時に出発し、身延山に着いたのは午前6時。
朝のうちに参拝を済ませ、東京に戻ろうとしたとき、静けさを破るように、こちらに駆けてくる下駄の音が境内に響き渡った。
先ず一人、そしてもう一人。
私達があいさつしても、先を急いでいることがよくわかった。
二人が通り過ぎて暫くしたら、修行僧背らしい一団が“南無妙法蓮華経”と大声で唱えながらやってきた。
この一団の先駆けだった二人は、どんな役目を担っていたのだろうか?


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

修行の妨げにならないように [修行]

観光客が境内のあちこちを歩いていても、お寺はやっぱり修行の場なのです。
修行僧の妨げにならないようにしなければ・・・

nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。