So-net無料ブログ作成
検索選択

お昼の時間 [ほっと一息]

仕事で移動しているときには、いつも“昼食はどうしよう”と考えている。折角の時間なのでゆっくりと過ごしたいが、タバコの煙が苦手なので営業マンの皆さんが集まってくるような場所はどうしても避けてしまう。そうすると、行く場所がなかなか無いのだ。だから一人で移動していて天気がいい日には、コンビニでサンドウィッチとコーヒーを買い、外の空気を吸いながら食べることも結構ある。
この日も目の前の海でサーファーが波を楽しむ姿を見ながらサンドウィッチをほおばっていたが、隣のベンチでは、女性の二人連れが手作りのお弁当を食べながら昼の時間をゆっくりと過ごしていた。
青空の下で、絶え間なく聞こえてくる波の音をBGMに心地よい潮風を肌で感じながら過ごす一時は、仕事の合間のちょっとした至福の時間だ。

タグ:写真 60D
nice!(78)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

訓練 [その他]

昼休みでのんびりと河口にある橋の上を歩いていたら、海から戻ってきた数台の水上バイクが、もの凄いスピードで橋の下を通り過ぎていった。
よく見ると、ウェットスーツヘルメットをかぶり、シュノーケルも付けている。水上バイクが向かった先には、待機している数台の水上バイクと、揃いのウェットスーツに身を包んだ数人が乗った小舟も見える。地元消防署のレスキュー隊員による水難救助訓練らしく、水上バイクの動きもキビキビして見事だった。

nice!(86)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

窓の外 [飛行機]

成田空港の離発着が南風運用の時、着陸する飛行機は今の職場の上空付近で大きくカーブして降りていく。
その飛行機を、いつも車に置いてあるG9で撮ってみたが、今度は一眼レフで撮ってみようと思う。
私にとっては仕事に行く楽しみが一つ増えたけれど、窓の外を見上げてカメラを構えているなんて、周りの方は不思議に思うだろうなぁ。

nice!(81)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今日はお休み [散歩の途中]

昨日の日曜日、いつもの港では岸壁から釣り糸を垂らす親子の姿がたくさんみられた。子どもはジッとしていられずに、釣り竿をお父さんお母さんに預けてあちこち興味深くのぞき込んでいる。
そんな家族の微笑ましい光景のすぐそばで、海面の変化に合わせてゆっくり上下しながら岸壁に係留されている漁船を見ていると、夜の海の上で集魚灯を煌々と輝かせながら漁をしてきたこの船が、日曜日は一日ゆっくりと身体を休めているようにも見えた。

タグ:写真 漁船 60D
nice!(81)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お名前は? [散歩の途中]

彼岸花は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草だが、別名がたくさんある。
一番有名なのは「曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)」。サンスクリット語で天界に咲く花という意味。おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典に由来した名前で、サンスクリット語ではmanjusakaと書く。このほかにも、ちょっと怖い別名を含めてまだまだあるので、興味のある方は調べてみて欲しい。

彼岸花が他の植物と比べて変わっているのは、花が咲いていても葉が一枚もないことだ。
実は、花と茎が枯れてから葉が出てくる。冬のあいだじゅう葉は枯れることなく、光合成をして養分を球根にためていく。そして、夏になると葉は枯れてしまう。その後秋になり、ちょうどお彼岸の頃に茎が伸びてきて花を咲かせる。茎は一日に10㎝ぐらいも伸びるので、気づいたらいつの間にか咲いていた、ということになる。

名前といい、生長過程といい、他にはない花だと思う。

nice!(88)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

何でみんな歩いているの? [街歩き]

休日になると、ドッと人が繰り出す“谷根千”。その人並みを見て、「何でみんな、こんなにたくさん歩いているの?」と不思議がっているかもしれない。

nice!(113)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝もや [自然]

朝日が昇って少しした頃、窓の外を見たら朝もやのかかっているところがあった。あたり一面ではなく、どうしてその部分だけにかかるのかはわからないが、自然の変化は見ていて飽きない。

タグ:写真 自然 S110
nice!(121)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

生き方 [その他]

先月の鬼怒川の氾濫による大水が生活に及ぼす影響は、まだまだ続くと思う。平成23(2011)年3月11日の名残も、まだあちこちにたくさんある。この黄色いテープの下もそうだ。
3.11のあと、全国でそれまでのライフスタイルを考え直す機運が起こった。一時的に節電も叫ばれた。しかし、今はそのほとんどが忘れ去られ、相変わらず東京一極集中も続いている。
そんな中、昨夜たまたま見た番組(Mr.サンデー)で、「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」との発言で有名になった前ウルグアイ大統領ムヒカ氏を取り上げていた。番組の最後に、ムヒカ氏がおっしゃった「日本人は魂を失ってしまった」という言葉が印象的だった。
ムヒカ氏の演説については、次のページに詳しく載っている。
http://hana.bi/2012/07/mujica-speech-nihongo/
http://matome.naver.jp/odai/2138861428534675801

タグ:写真 自然 60D
nice!(74)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ひとりぼっち [散歩の途中]

夕暮れ時の波打ち際は、波の音がなんとなく感傷的に聞こえてくる。
そんな中、いつもは群れをなしているカモメが一羽、打ち寄せる波に足下を洗われながら、ジッとたっていた。何を考えて(?)いるのだろう。

タグ:写真 60D
nice!(90)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は天気が悪いなぁ・・・・・・ [鉄道]

窓の外は小雨が降っている。
傘は嫌いだなぁ・・・・・・

nice!(80)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

雨もあがって [鉄道]

午前中の雨もあがり、夕方には太陽が顔を出した。

nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気はよかったけれど [海]

今日は天気はよかったけれど、海は結構荒れていた。

タグ:写真 60D
nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伝統と若さ [休日]

昨日、明治時代に建てられた講堂の中で開かれたミニコンサートを聴いてきた。
重厚な作りの中で、若い女性二人によるミニコンサートだったが、コンサートホールなどとは違った雰囲気と音の響きがとても新鮮だった。でも考えてみれば、バッハの音楽も教会で演奏されることを前提に作曲されたのだから、こういう講堂の中での演奏が一番合っているのかもしれない。
明治時代に建てられたこの建物、一見すると後ろの柱などは石造りのように見えるが、すべて木造と漆喰でできている。明治の職人さんたちの、西洋を追い越してやるという心意気が伝わってくるようだ。
講堂の紹介はこちらから。 http://www.ota1-h.ibk.ed.jp/?page_id=110

タグ:写真 60D
nice!(84)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

荒れ模様 [自然]


タグ:写真 60D
nice!(72)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

どこかウキウキ [鉄道]

私は仕事で新潟県に向かうが、周りのほとんどの方たちは、どこかウキウキとした楽しそうな表情をしている。休日の新幹線ホームに、スーツ姿は違和感があった。

nice!(76)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

まいった [鉄道]

こういう列車で行った新潟への出張。新しもの好きの私にとっては、仕事を超えた楽しみのある出張だった。でも、トンネルの多さには、まいった!というのが正直な感想だ。
トンネルの入る・出るがしばらく続く区間では、気圧の変化に鼓膜が対応できず、人の話し声もよく聞こえなくなってしまった。飛行機の離着陸時にも同じようになるが、飛行機は機密性が高いので、自分で鼻を押さえて対処するとその後しばらくは何でもなくなる。
今回はそんな対処も間に合わず、最後は諦めて、トンネルが連続する区間が終わるのを待つしかなかった。鼻と耳の間の空気のとおりが悪い私にとって、我慢できないほどではないが、ちょっと参ったな、というのが正直な感想だ。
でも、列車そのものは快適だ。

nice!(78)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

甘いものは好きなんだけど・・・・ [街歩き]

私はお酒もスイーツもどちらも好き。
私の一日は、アルコールを飲みながら食事をした後に、コーヒーを飲みながら甘いもの少しとお煎餅で締めくくる。
これだもん、体重は減らないよなぁ・・・・

nice!(91)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

何を話しているのかな [街歩き]

車から降りてからも、車内の方と何やら話が続いている様子。

nice!(101)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。