So-net無料ブログ作成

銀色に輝いて [鉄道]

nice!(121)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ブォー! [散歩の途中]

東日本大震災以来、強い風が吹くときに、岸壁にできた亀裂を風が通るのか、つなぎ目の一部から空気が勢いよく吹き出すようになった。そして潮位の関係でその隙間にちょうど波が打ち寄せると、吹き出した空気で波がブォーという音とともに粉々になってしまう光景を見ることができる。港湾関係者にとっては笑い事ではないが、温泉にある間欠泉のようで、みていて飽きない。

タグ:写真 60D
nice!(113)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

南風が吹いて気温が上がった [海]

午前中は雨模様だったが午後からは天気も回復し、南風が吹き込んできたこともあって気温が急に上昇した昨日の日曜日。ちょっとでも温かいと子ども達は直ぐ波と戯れる。子ども達にとって、海は格好の遊び相手なのだ。

nice!(118)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

まだまだ現役 [鉄道]

415系は、国鉄時代の1971年(昭和46年)に誕生した50ヘルツおよび60ヘルツの両方に対応する交直流近郊形電車で、登場以来40年以上も走り続けている。もちろん、現在走っている車両は数々の変更を受けてきたものだが、まだまだ活躍は続きそうだ。


nice!(110)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

朝日を楽しみながら [くつろぎの時間]

いつもは朝の5時半に家を出る生活をしているので、ホテルに泊まった日の朝はカーテン越しの日の光を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすことができる。

タグ:写真 ホテル 60D
nice!(129)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

日比谷あたり 22:00 [街歩き]

こんな時刻にコーヒーを飲んでいる人たちって、自宅に帰り着くのは何時になるのだろうか?みんなそれぞれに事情はあるのだろうが、東京と地方では時刻の感覚が全く違うことに、未だに違和感を感じる。

nice!(126)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな踏切が好きです [鉄道]

写真の手前側は車が通る道。そのすぐ側に、人しか通れない小さな踏切がある。こんな小さな踏切でも、安全策はキチンとしている。そんな踏切を、地元の方と挨拶を交わしながら渡るのが好きだ。

nice!(119)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

途中 車を停めて [自然]


タグ:写真 自然 G9
nice!(115)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

大雪 [鉄道]

この時はまだ細かい雪だったが2時間後に雪と風が強くなり、常磐線の特急は全部運休になってしまった。

そして夜、家が揺れるほどの強い風でほとんど吹雪状態の中、玄関から顔だけ出してシャッターを押してみた。


nice!(103)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

大雪の朝 [自然]

土曜日から降り続いてた雪も、日曜日の朝にはやんでいた。午前6時半に自宅の窓から団地の通りを撮ってみたが、まだ誰も歩いた形跡はなかった。2階の窓からみても「かなり積もっている」事はわかったが、隣近所もまだ動き出していないので、またベッドにもぐり込んだ。

次に目を覚ましたのは午前7時過ぎ。窓から下を見ると、一軒一軒回って歩いたような足跡がついている。我が家にも階段を登って一番上で転んだあとがある。間違いなく新聞配達の方のものだ。バイクが使えないこんな大雪の日でも、一軒一軒回って配達してくださる日本の新聞屋さんは素晴らしいと思う。そして配達された新聞は、濡れないように一部ずつビニールの袋に入っているのだ。その手間だけでも大変だろうに。

午前8時過ぎになると向かいの方が除雪を始めたのをきっかけに、通りを挟んだみんなで力をあわせて通りの雪かきをした。40㎝ぐらい積もった水分を多く含んだ雪を、雪ベラやスコップを使って道路の両端に積み上げていったが。大人も子どもも汗をかながら、そして時々腰に手を当てて腰を伸ばしながら、ワイワイ言いながらみんなでやったという満足感を味わうことのできる時間だった。


タグ:写真 自然 60D
nice!(117)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

左右からの波のぶつかり [海]


タグ:写真 60D
nice!(117)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ロープに身を任せて [港]


タグ:写真 60D
nice!(123)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと歪んでますが安全に走れまーす [鉄道]

カーブミラーのこの歪み、前から気になっていたのだが、どうしてこんな凹み方をしたのだろう?誰かが石を投げたのなら、もっと鋭角の凹みになると思う。


nice!(132)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

この形が好きなんです [飛行機]

どこが?って
地上高の低いBoeing737に大直径のエンジンを装備するため、まん丸ではない、独特のおむすび型をしたエンジンカウルが。

nice!(149)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

興味津々 [名勝]


タグ:写真 円覚寺 60D
nice!(124)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

大雪は去っても [散歩の途中]

各地に大雪を降らせた低気圧も関東地方から遠くに去ったが、昨日の日曜日はその低気圧の影響で、海が大荒れだった。

いつも散歩している堤防の内側から撮ってはいるが、時々波しぶきが飛んでくるので、カメラにしぶきが掛からないようにするのが大変だった。


タグ:写真 自然 60D
nice!(134)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

波 波 波 [散歩の途中]

波を撮っていると、あっという間に時間が過ぎてしまう。
当然、写真の枚数も半端じゃない。
二枚目の写真、波の上のしぶきが太陽に照らされて虹色に光っているの、わかりますか?


タグ:写真 60D
nice!(111)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっとした心遣い [ほっと一息]

昔から、その家の様子はトイレで分かる、といわれている。昨日、ある訪問先でトイレに入ったら、小用便器の目の前に、こんな生花が飾られていた。用を足す間この花とジッと対面していたが、身も心もスッキリした感じになった。

nice!(115)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

つかまってください [鉄道]

昨日はアルコールの入る会合があったので、自家用車ではなく電車で家路についた。10両編成の電車は、部活動帰りの高校生や仕事を終えて帰る人たちで結構混んでいたが、何とか席を確保して座ることができた。私たちオジサンは、電車の走行中立っている時にはつり革や手すりにつかまっているが、若い高校生達は何にもつかまることなく揺れる車内でも平気で立ったまま話をしていた。

そんな時、最高速度に近いスピードで走っていた列車に急制動がかかると同時に「ご注意ください、急停止します。」という内容の日本語と英語の放送が繰り返し流れ、そのあとに車掌さんの落ち着いた声で「急ブレーキをかけました。間もなく急停止します。止まる時に大きく揺れますから、近くのつり革や手すりにつかまってください。」という放送があり、その直後、列車はガックンと大きく一揺れして止まった。車掌さんの放送が流れて直ぐ、立って話していた高校生達も近くのつり革や手すりにつかまったので、ガックンと大きく揺れながら列車が急停止した時にも、倒れたりよろけたりする乗客はいなかった。

急制動をかけた時に案内が自動的に流れるにしても、車掌さんの「何かにつかまってください」という内容の放送は初めて聞いたのでとても新鮮に感じ、その落ち着いた声に安心させられた。それにしても、E531系の急制動はとてもスムーズで、車掌さんの「何かにつかまって」の放送があるまで、若者たちは何にもつかまることなく立っていられた。

その場に30分近く停車していたが、小動物との衝突だったらしい。

nice!(122)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

よいしょ よいしょ [散歩の途中]

波の動きをみていると、水面下で小さな足を必死に動かしていることがよくわかる。

タグ:写真 60D
nice!(120)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

もうこの時間になると空気は冷たい [散歩の途中]

いくら日中は気温が上がっても、この時刻になると、風はなくても空気が冷たくなってくる。そんな時、建物の間から沈む直前の光が差し込んできて漁船の白い船体を照らし出した。その輝く白い船体が、冷たい空気感のため余計寒々と感じた。

タグ:写真 60D
nice!(98)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

日差しが春を感じるようになりました [散歩の途中]

最近散歩をしていて、自転車に乗っている方を見かけることが多くなったようなきがする。やっぱり、天気がよくて気温が少し高いと、気持ちかウズウズしてくるのだろうか?

nice!(113)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

渦巻き [散歩の途中]

港の中には、結構油が浮いている。漁船からのものかレジャーボートからのものかわからないが、複雑な渦を巻きながら波に上下しながら漂っている。

タグ:写真 60D
nice!(116)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

いつの間にか水仙が・・・・ [鉄道]

寒い寒いと思っているうちに、線路際の日当たりのいい土手には水仙の花が咲き始めた。本格的な春も、すぐそこまで来ている。

nice!(122)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

今日はお休み [鉄道]

旧型キハが走ることで人気のある、ひたちなか海浜鉄道湊線。

向かって左側の、窓周りが朱色で塗装されているキハ2005は昭和41年に東急車両で製造され、昭和45年まで留萌鉄道で活躍していた。今年で48年になる。
真ん中の青いキハ222は昭和37年に富士重工で製造され、今年で52年になる。北海道の羽幌炭礦鉄道を走っていたが、昭和46年4月に湊線にやってきた。運転席の窓に旋回窓のある雪国仕様の車両だ。
向かって右側の車両は平成10年富士重工で製造され、今年で16年になる。兵庫県の三木鉄道で使われていたもので、平成21年6月に湊線にやってきた。

どの車両も、それぞれの人生を生き抜いて今がある。

nice!(114)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

いつまで見られるのかな? [鉄道]

高崎線で使われている185系と、その前端部についているシンボルマークはいつまで見ることができるのだろうか?

高崎線には、185系に替わってこの春から、常磐線で活躍していた651系をリニューアルした車両が投入される。そうなると、185系が見られなくなるだけでなく、国鉄時代から慣れ親しんできた「シンボルマーク」も見られなくなってしまう。

シンボルマークといっても「一体何それ?」と思う方も多いと思う。シンボルマークというのは、国鉄時代に製造された特急列車の前面に掲げられていた、横に長い逆三角形のエンブレムのことだ。

昭和33年(1958年)、東京-大阪間に151系によるビジネス特急が登場した。この時、列車の愛称とともに特急のシンボルマークを公募し、愛称は「こだま」に、そしてシンボルマークは「特急」の頭文字「T」をデザインした逆三角形のエンブレムに決まった。

その後、国鉄の特急用電車・気動車の先頭車には、前端部にシンボルマークが、側面にはステンレス製のJNRマークが付けられ、クリームと赤の塗装とともに国鉄特急列車のイメージになった。

そのシンボルマークもいつまで見られるのだろうか?

nice!(121)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

つちぼこり [散歩の途中]

子供の頃、大きな国道以外の道は、ほとんどが砂利道だった。だから車が通るたびに、もうもうと埃がたつのは当たり前の光景だった。

しかし現在は、畑の真んを走っている道路もほとんどが舗装されており、車が通っても土埃など立たない。舗装されていないのは、人しか通らない畦道ぐらいで、車が通れるのに舗装されていない道を探すのは、なかなか難しい。

だから、河川敷にある砂利道を走り去る車の後ろにもうもうと立っている土埃が、そのにおいの記憶とともに、妙に懐かしかった。

タグ:写真 砂利道 60D
nice!(125)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。