So-net無料ブログ作成
検索選択

昼休み時の日比谷公園 [街歩き]

東京出張した時、約束の時間まで間があり天気も良かったので、久しぶりに日比谷周辺を歩いてみた。

東京宝塚劇場の前には、お揃いの格好をした女性たちが整然と道の両側に並んで自分たちが贔屓にしているスターがやってくるのを待っている。その間を通るのは何となく恥ずかしく思ってしまうのは、誰も自分のことなど見ているはずもないのに、おかしなことだ。

そこから日比谷公園に抜けたが、ちょうど昼休み時で、ベンチでお弁当を広げている方がたくさんいた。ビルに囲まれた公園の中で紅葉を楽しみながらお弁当を食べるのも、いいものだと感じた。


nice!(82)  コメント(5) 

ながーい影 [街歩き]

不忍池に降りていく階段に夕日があたる頃、階段の上から見る景色は風情があって好きな場所の一つだ。そんな階段に、夕日が横から差してきた。そこを通る人は「ながーい影」をひきながら、暗くなる前に目的地に着きたいのか、みんな足早に通り過ぎていった。


nice!(82)  コメント(3) 

大きなイチョウがぽつんと [散歩の途中]

出張先で時間調整しているとき、工場跡地にぽつんと残っている大きなイチョウの木を撮ってみた。工場の建物は全く残ってないが、このイチョウの木のまわりに建物がどう配置されていたのかと想像すると、昔の賑わいが目に見えるようだ。

工場跡地の角では、真っ赤に燃えた「止まれ」があたりをにらんでいた。


nice!(104)  コメント(11) 

赤い葉っぱの向こうに [散歩の途中]

今はもう水車を見ることはほとんどないが、先人たちの知恵に感心する。でも、水車がどんな仕事をしていたのか、多分、子どもたちは知らないだろうなあ。

nice!(98)  コメント(2) 

赤も青も 金太郎には勝てない [鉄道]

鉄道に興味のない方にはどうでももいいことだが、常磐線からEF510の牽く貨物列車がなくなってしばらく経った先日、水戸駅で久しぶりに青いEF510と赤いEF81が顔をつきあわせるように並んで止まっていた。

長い間常磐線の顔だった赤い機関車、それにとって変わり、短い期間だが人気のあった青い機関車。そのどちらも、いまは貨物列車の先頭に立つことはほとんどなく、金太郎が常磐線の顔として活躍している。


nice!(112)  コメント(5) 

DNAのらせんらしい [散歩の途中]

仕事の帰りに少し遠回りになるが、タワーがライトアップされていると聞いたので水戸芸術館に寄ってみた。

高さ100メートルのこの奇妙の形をしたタワーは上まで登ることができるが、私はまだ一度も登ったことはない。中からは水戸市街が一望できるようだ。
タワーはチタンの正三角形パネルを組み合わせつくられており、DNAのらせん構造にヒントを得て、かたちが反復しながら無限に天に伸びていくさまを表現していると聞いたことがある。

タワーがライトアップされていても、あたりには私以外に誰も姿は見えず、タワーの近くにある石と水のモニュメントから響いてくる水の音だけが建物に反響してあたりに響いていた。


nice!(103)  コメント(5) 

ハーイ こっち向いてー [家族]

小さい頃、写真をたくさん撮ってもらったなー・・・・

nice!(81)  コメント(2) 

朝の柔らかい光を受けながら [家族]

リードが無くても二人から離れることなく、足下にまとわりつきながら楽しそうに散歩する犬を見ていると、家族の一員として可愛がられているんだなあと思う。

タグ: 写真 二人 60D
nice!(99)  コメント(5) 

夕日の表情 [散歩の途中]

不思議なもので、水平からの角度が同じでも、朝日と夕日では全く印象が異なる。動くスピードも、朝日の方が速いような気がする。朝日も夕日もそれぞれに趣があってどちらも好きだが、特に夕日の方が表情があるように感じる。


nice!(105)  コメント(6) 

静かな朝 [散歩の途中]

ほとんど波のない静かな朝、一人の釣り人が二本の竿を砂浜にさしてじっと待っている姿を、なにが釣れるのかとしばらく見ていたら、頭上からゴオーという飛行機エンジン音が聞こえてきた。この野太いエンジン音はA380だなと思いながら見上げると、やっぱりそうだった。エンジンが四つでも、B747とA380では下から見上げたときの形が違うし、エンジンの音が違う。地上からズームレンズの望遠端で撮ったものを拡大してみたら、エールフランスのA380で、胴体横に「80」という数字が描かれた80周年の記念塗装機だった。

A380が飛び去ったあとには、静かな波の音だけが残った。

拡大してみると・・・・


nice!(102)  コメント(3) 

上野駅のホームはきれいだと思う [鉄道]

不特定多数の人が利用する鉄道の駅。掃除をするのも大変だと思うが、最近どの駅もきれいになったと感じる。ここ上野駅の13番線も、列車や人影が映りこむほどに清掃されている。

nice!(96)  コメント(6) 

ご主人様はどに行ったのかなぁ [散歩の途中]

最近、駐車場で車内に犬を残したままショッピングをしている人が多く見られる。冬ならまだしも、夏などは車内の気温はかなり高くなる。窓を開けていても耐えられないと思う。それ以上に、犬たちは不安だと思う。

タグ: 写真 60D
nice!(99)  コメント(5) 

つい足が向いてしまうんです [鉄道]

浜松町駅を利用するときには、どんな格好しているのかな?と、自然に足がここに向いてしまう。

サンタさんが背中に担いでいる袋には、かわいいアップリケ?やプレゼントの箱がつけられており、作った方の心の温かさが伝わってくるようだ。


nice!(97)  コメント(9) 

大きな波と楽しそうに [散歩の途中]

黄色いサーフボードを持って海に入っていくちょっと年配のサーファー。しばらく見ていたが、台風の時ほどではないにしろ適度に荒れているので、大きな波が来るのを待って仲間達といつまでも波と遊んでいた。


nice!(93)  コメント(10) 

四時間遅れ [鉄道]

10時半頃、上野駅のコンコースを歩いていたらこんな案内放送がはいった。

遅れております青森からの寝台特急あけぼの号は、只今赤羽付近を走行中です。上野到着は13番線に10時50分頃の予定です。・・・・

この放送を聞いて、声には出さなかったが「!」と思った。
寝台特急あけぼの号は定刻だと上野着6時58分なので、私の場合は前日から泊まっていないと撮影できないし、北海道新幹線の開通時には姿を消してしまう可能性が極めて高い列車なのだ。

はやる心を抑えながらも足早に、あけぼの号が到着する13番線の隣の14番線の端に急いだ。しかしそこには既にたくさんの同業者がカメラを構えており、あとから着いた私などが入る余地はほとんどなかった。それでも何とか、前の人の頭と頭の隙間から望遠で正面を狙える位置を確保した。前の人が少しでも頭を動かすと、視野全体が頭でふさがれてしまうし、両側には駅の構造物が立っている場所だが仕方ない。

そんな苦しい位置で、何とか撮影したのが次の写真だ。

※ JR東日本から、2014年3月のダイヤ改正で、「あけぼの」を廃止することが発表されました。
      http://www.jreast.co.jp/press/2013/20131217.pdf

乗客を降ろしたあけぼの号は、編成全体を機関車に押されるように、尾久の車両センターに推進運転(バック)で回送されていった。この時、先頭となる客車には非常時のブレーキ操作を行なう推進運転士(らっぱ屋)が乗り込み、信号機と標識を機関車の運転士に無線で連絡しながら推進運転を行っている。


nice!(99)  コメント(9) 

バスケットの中はお花かな [散歩の途中]

列車撮影の待ち時間にススキにカメラを向けていたら、道の向こうから、夕日を浴びながら自転車がゆっくりと近づいてきた。ハンドルの前のバスケットには、逆光に照らし出された花束のようなものが入っている。
ゆっくりゆっくり近づいてくるので、ペダルをこぐのも大変なのだろう。近づくにつれ、腰の曲がったお年寄りが全身でこいでいる姿がはっきりしてきたので、通り過ぎるときに敬意を込めて「こんにちわ」と声をかけたら、「こんばんわ」と返された。そうだ、今は夕方なんだ。そしてバスケットの中には、やはり自宅に飾るのであろう、透明なセロファン紙でラッピングされた花束が入っていた。

タグ:写真 夕日 60D
nice!(84)  コメント(6) 

いいデザインだと思う [鉄道]

興味のない人にはどうでもいいことですが・・・・

ほろ酔い気分で上り電車の到着を待っているとき、下り線のホームに何かが入ってきた気配がしたので振り返ると、なんとそこには651系の姿があった。慌ててカバンの中からコンデジを取りだし、何も考えずにシャッターを押したが、今年の春のダイヤ改正で定期列車がE657系に置き換えられてしまった651系の姿を見るのは久しぶりだった。しかも、車体は塗装も新しく、台車も汚れてない。

そんなことを考えているうちに、651系は入ってきたときとおなじように静かに出て行ってしまった。

久しぶりに見るが、651系って、やっぱりいいデザインだと思う。


nice!(95)  コメント(5) 

予想が外れた [飛行機]

今の季節、羽田空港も北風運用と勝手に考え、光の中を着陸してくる飛行機を撮ろうと出かけたが空港に着いて驚いた。何と、南風運用で離発着している。つまり、南に向かった飛び立っていくので、着陸してくる飛行機を逆光で撮ることはできないことになる。ちょっとガッカリしたが、太陽に向かって離陸していく飛行機を逆光で何枚か撮ってみた。


nice!(90)  コメント(2) 

南風に向かって飛び上がれ [飛行機]

冬なのに北風でなく南から風が吹いている日の午後、南風運用で羽田空港C滑走路から飛び上がる飛行機を撮ってみた。


nice!(129)  コメント(11) 

本を読むクマ [飛行機]

エプロンからトーイントラクターに押されて動き出したAirDo機。その機体のウィングレットに何かが描かれている。以前、AirDo機のウィングレットにギターを抱えたクマが描かれていたのを見たことはあるが、どうも違うように思えるがファインダーではよくわからない。

大きくトリミングしてみたら、本を読んでいるクマが描かれていた。そのクマの表情も可愛らしくて、窓からこれが見えたら思わず微笑んでしまうだろうなぁ。


nice!(102)  コメント(5) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。