So-net無料ブログ作成
検索選択

いいの撮れたわね [鉄道]

帰りの新幹線を待っている時、たまたまやってきた500系をカメラにおさめることができて一人で満足していたが、私の周りに、カメラを持って新幹線を撮っている数人の若いお母さんたちの姿を見かけた。子ども達はカメラも持っていなかったので、お母さんたちが自分の趣味を楽しんでいる感じだった。

その中の一人のお母さんが、500系を撮ったあと、一眼レフカメラを首から提げたまま速歩でエレベーターに乗り込んでいった。何か約束でもあるんだろうと思ってその姿を見ていたが、たまたま隣のホームを見ていたら、そのお母さんと子どもがエレベーターから出てきた。エレベーターで隣のホームに移動したのだ。

エレベーターからでたお母さんは、ベビーカーを押しながら足早にホームの端の方に移動していき、そこでカメラを構えて何かを待っている。そしてそこへ、九州新幹線用N700系の「さくら」が入線してきた。

私のようなおじさんも若いお母さんも、鉄道を楽しむ人の気持ちはみんな同じ。「一寸の間でも何か来たら撮りたい」だ。


nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

所変われば・・・・ [鉄道]

「所変われば品変わる」とは、本来は土地が違えば、風俗・習慣・言語などが変わってくることで、生活習慣の違いに注目していうことばだが、「所変われば列車も変わる」といいたくなる。

私が乗った883系の1号車は車両の真ん中に出入り口があり、半分が普通指定席で半分がグリーン車だったが、客室は狭く感じられ、ちょうど普通列車の2階建てグリーンカーの両端部分のような感じがした。

発車前の僅かな時間、たまたまホームで隣同士に並んだ車両の色使い、ワイパー基部のデザインカメラのレンズのように見える前照灯周りの処理、スカートの形、各種表示マークを見ていると、今までも写真では見て知っていたものの、実車に出会うとやはり新鮮だ。

飛行機で往復してしまうと、こんな楽しみは得られない。


nice!(33)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

小さな手 [鉄道]

九州から新幹線東京に帰ってくる時、前の席に乳幼児とまだ小学校に入る前の年頃の子どもを連れた若い夫婦が座った。
新幹線の山側の指定席を四つ確保し、向かい合わせにして座っていたが、子どもたちはジッとしていないので、お父さんお母さんはゆっくり座っていられなかった。そして時々、 「お外を見たいよう」とでも言うように、 座席のかげからプックリとしてかわいらしい小さな手が顔をのぞかせた。

nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車に限る? [街歩き]

都心を移動するには、自転車が最高だと思う。一方通行も駐車禁止も関係ないし、渋滞も何のそのだ。でも、ちょっと危険かな?
そんな自転車を、ビルの間から差し込んだ夕日が照らし出した。

nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゲリラ豪雨 [自然]

昨日はめまぐるしく天気が変化した一日だった。
午前中、突然大きな雷の音とともに土砂降りの雨が降ってきたと思ったら、まもなく青空が広がり、しばらくすると、また雨が降ってきた。
そんな突然の雨も、列車や車で移動しているとごく狭い範囲でしか降ってないことがよくわかる。窓の外を流れる土砂降りの雨も、数分も走るとぴたっとやんでしまい、どこにも雨が降った跡は見つからない。そしてしばらく走ると、また急にザッとくる。その繰り返しだ。
例年なら、この時期は天気が安定しているのだが・・・・

nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマホからは撤退するけれど [その他]

NECがスマホ事業から撤退することを発表したが、私が今使っているスマホはNEC系なので、とても残念に思う。そんな残念な話題のNECの、こんなコマーシャル羽田空港で見つけた。
私が今この文章を入力しているタブレットは、このシリーズのコンシューマー仕様だ。購入時には、iPadやNexusなども検討したが、仕事で使うことを考え、拡張性のある今の機種にした。microSDカードを増設して使っているが、今までのUSBメモリHDDも繋げるので助かっている。microHDMI端子も結構役に立つ。
このタブレットとSkyDrive、Evernoteで、仕事の仕方が変わったと感じている。

nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みんなを信用しているからできる方法 [散歩の途中]

港を散歩していると、釣り船の座席予約板が結構目つく。
前日の夕方に、自分で座席番号の札を持ち帰り、翌朝、船頭さんにそのカードを示して乗り込むのだ。
きわめて簡単な予約法だが、釣り船に乗る気がないのに悪戯に番号札を持ち去ってしまう者がいないからできるシステムだ。そんなことに感心しながら一時間ほど、港を歩いていた。

タグ:写真 60D
nice!(37)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

跨線橋の上から [鉄道]

最近、跨線橋の上から列車を撮るのも難しくなってきた。ほとんどの跨線橋の欄干の上に、人の身長の高さまでアクリル板や金網が設置されてしまったからだ。列車の安全のためには必要なものだが、脚立を持っていない私は、その上に手を伸ばしてファインダーを覗かずにシャッターを切るしかなくなった。運転席から見ると、きっと変な格好でカメラを構えているように見えると思うが、そんな変人にもタイフォンを鳴らしてくれる運転士の方が結構いらっしゃる。

nice!(47)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

お盆 [鉄道]

お盆の三日間、休みを取ってあちこちのお宅に新盆のお参りに出かけている。今日も今から隣の県まで出かける。お盆になると決まり切ったようにニュースでは渋滞の映像ばかり放映されるが、懐かしい人に久しぶりに会えるという一面もあると思う。
昨日の午前中、お墓の掃除に出かけたが、小学生ぐらいの子どもたちが、卒塔婆を肩に担ぎながら家族と楽しそうに話をしながらお墓に向かう光景を見ていると、お盆が果たしているもう一つの役割を感じた。

暑い時期だし、渋滞が起きて大変かもしれないが、お盆って大切だと思う。

nice!(40)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

陽炎の立つ中で [散歩の途中]

一時に比べると少しだけ気温は下がったが、それでも陽炎の立つ中での散歩は短時間でもさすがに汗ビッショリになる。

タグ:写真 陽炎 60D
nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジッと待つ [二人]

堤防下の消波ブロックに寄りかかりながら、当たりがくるのをジッと待つ。大変そうでも、それが楽しいんだろうな。

nice!(47)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

日傘が印象的 [二人]

特急列車が通り過ぎて遮断機が開くと、両側から日傘を差した年配のご婦人が踏切に入ってこられた。ファインダー越しに見ていると、すれ違いざま軽く会釈をしたように見えたので、きっとお知り合いなのだろう。

nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

何もできない・・・・ [散歩の途中]

海沿いの道を散歩していたら、堤防の上に1羽の海鳥がいた。私は鳥に詳しくないので、カモメなのかウミネコなのかわからないが、ウミネコの幼鳥のように見える。
近づいてカメラを向けても逃げようとはしない。普通なら、海鳥にカメラを向けると飛んで逃げてしまうので不思議に思ってよく見ると、脚に釣り糸のようなものが絡みついているのがわかった。右脚がどこかおかしいのか、左脚だけで立っている。
何とかその釣り糸を取ってやろうと近づくが、私がある距離よりも近づくと、弱々しく飛び上がって少し離れた別の場所に逃げてしまう。そういうことを2~3回繰り返し、その海鳥を捕まえて釣り糸をはずすことはあきらめた。
クチバシも少し開いた状態で、かなり弱っていることは明らかだったが、私にはどうしようもなかった。

帰ってきて、撮った写真を拡大して驚いた。

クチバシが少し開いた状態だったのは、白い棒状(筒状)のものがクチバシの間に挟まっていたからだった。そしてその白い棒状(筒状)の先には釣り針のようなものがついており、その釣り針がクチバシの鼻孔に刺さって引っかかっている。

その白い棒状(筒状)の右端には釣り糸の切れ端のようなものが写っているので、脚に巻き付いている釣り糸はその白い棒状(筒状)等のものではなく、別なものが絡みついてしまっているのだろう。ひょっしたら、右脚にガッチリ絡まっており、それが原因で右脚がダメになっているのかもしれない。

先月も、こんな海鳥を見かけた。
http://condigi-photo.blog.so-net.ne.jp/2013-07-15


タグ:写真 動物 60D
nice!(41)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

何もできない・・・・(2) [散歩の途中]

前日のウミネコの幼鳥(?)が気になり、散歩の足は自然と前日の海岸に向いた。
さすがに前日の海鳥は見られなかったが、別な被害者に会った。消波ブロックの上に落ち着いて立っていられなず、しきりと立つ方向を変えている。ときどき羽根をばたばたさせながら、落ちるのを防いでいるようにも見えた。そして飛び去るとき、「あれ?脚が1本?」と、違和感を覚えた。

家に帰って写真を拡大して、唖然とした。体のどこかに巻き付いた釣り糸に付いている釣り針が水かきにしっかり刺さっているので左脚を伸ばせず、しっかり立てなかったのだ。飛び去るときも、左脚を伸ばせないので、“脚が1本のように見えた”のだ。

これもすべて人間の所業だ。


タグ:写真 動物 60D
nice!(41)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

窓全開! [鉄道]

夏の暑さの中、窓全開で列車が通過していった。子どもの頃はみんなこうだったが、今、エアコンの付いてない車両を探す方が難しい。

nice!(44)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

痛ーい思い出 [鉄道]

私が子どもの頃、ほとんどの列車にエアコンは設置されていなかった。夏の暑い日には、窓を全開にして、埃を全身に浴びながら誰もが乗っていたので、降りる頃には、何となくブレーキ粉などの金属のにおいが体に付いていたものだ。

ある時、窓から腕をいっぱいに伸ばし、手のひらを大きく広げて全身で風を受けていると、突然“バシ!”とすごい音がして手のひらが何かにぶつかった。驚いて手を引っ込めたら、手のひらは全面が内出血で真っ赤。線路脇にある金属板の標識にでもぶつかったのだと思うが、手は痛いし、親から怒られるしで散々だった。それからしばらくは、手のひらが紫色で、友達から不思議がられた思い出がある。

nice!(43)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

地道な努力 [鉄道]

線路沿いを散歩していると、JRの踏切には、小さな踏切でも遮断機が設置されていることに感心する。すべての踏切に遮断機があるかどうかわからないが、少なくとも、私が歩いている範囲の踏切には遮断機が設置されている。特急列車が130km/hのスピードで目の前を通過していくのだから、安全のためには、どんな小さな踏切でも遮断機は必要不可欠の設備なのだろう。そして今は、点滅する赤色燈の形も、どの方向から見やすいものに変えられつつある。目立たないが、そういう地道な努力を続ける姿勢に敬意を表する。


nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

お昼どき [ほっと一息]

午前と午後の仕事の間に少し時間があったので、 Excelsior Cafe で休憩した。時刻はちょうど昼時?ほとんど空席はなかったが、運良く一席確保することができ、いつものカフェラテアメリカンクラブハウスサンドイッチをオーダーして席に着いた。

サンドイッチをほおばりながらカフェラテを飲み、右手でタブレットの画面をタッチしながらという、行儀の悪い格好で仕事をしていた。そしてふと周りを見ると、“こんなに混んでいるのに・・・”という光景が目についた。
楽しそうに話に興じている若い二人の女性たちが、向かい合わせでなく、隣のテーブルに座って話をしているのだ。向かい合わせに座れば一つのテーブルですむのに、二つのテーブルを使っている。二人とも、ぉれぞれに誰かと待ち合わせをしているのかと思ったが、しばらくして、二人そろって出て行った。向かい合わせに座ってくれれば、あと一人座れたのに・・・・・

タグ:写真 休憩 S110
nice!(39)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

間もなく2年半経ちますが [散歩の途中]

東日本大震災から間もなく2年半が経つが、私がよく散歩に行っていた港は、まだこんな状態だ。復旧作業も順次進んでいるが、まだ完全には元に戻っていない。傾いて海中に沈み込んでいる突堤にイスをおいて釣りを楽しんでいる方を見ると、大丈夫なのかと心配してしまう。

あの日以来、そのときの経験から、我が家では次のことを心がけている。
飲料水は一週間分を保存しておく。
風呂桶は常に満水にしておく。
冷蔵庫には食料をこまめに補充しておく。
ガスカセットコンロを2台用意しておく。
カセットコンロのガスボンベを使ったら補充しておく。
ガソリンをこまめに給油しておく。
海沿いを散歩するときはすぐに避難できる場所で。車も高台に駐車しておく。

そのほかにもいろいろあるが、世の中から、震災の実感がだんだん薄れていくように感じる。

タグ:写真 60D
nice!(54)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

やっと静けさが戻ってきました [海]

今日は用事があったので、一日休みを取り、昼過ぎにその用事もすんだので、午後になっていつもの海岸に出かけた。夏の間は海水浴場として賑わっているので、カメラを持って散歩するなどもっての外。しかし今はその賑わいも消え、みんな思い思いに海岸を楽しんでおり、やっといつもの場所に戻った感じがする。

昼間は一時の暑さがぶり返したようにも感じるが、海岸を吹く風はもう夏の風ではない。


タグ:写真 家族 60D
nice!(47)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

間もなく消えてしまう橋 [その他]

このトラス橋を私は気に入っている。夜この橋を通ると、白熱灯の照明の色が何とも言えない雰囲気を醸し出している。しかし老朽化が進み、現在、左側に新しい橋を建設中だ。新しい橋にはもちろん“トラス”などない。

橋に限らず、鉄骨を組み上げて造られた建築物には、コンクリートとは一味違う独特の味わいがあると思う。

nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。