So-net無料ブログ作成

オダマキ [自然]


連休でもなかなか休めませんが、散歩の途中できれいな色のつぼみを見つけました。
タグ:写真 自然 G9
nice!(22)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

暖かい日差しの中で [くつろぎの時間]


ポピーの側で思い思いに時を過ごしている人たちを見ていると、こちらもノンビリして気持ちが落ち着きます。
タグ:写真 休日 G9
nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

菜の花を前にして [二人]


初夏のような日差しの今日、家族連れがたくさん、思い思いの時間を過ごしていました。
nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

満開です [自然]


ネモフィラが一面に咲き誇っている小高い丘の向こうに見える港も、3月11日には津波に襲われました。
今は大勢の観光客で賑わっていますが、地震当日、港で働いている方は生きた心地がしなかったことと思います。
今、ネモフィラだけでなく菜の花やチューリップも満開で、あれから2か月しか経っていないとは信じられません。


nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ファインダーの中の世界に魅せられて [休日]


デジイチを持つ若い女性の方が、すごく増えましたね。
nice!(22)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

早く撮ってー!! [家族]


チューリップに囲まれて「ピース!」
nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分たちのペースでゆっくりと [家族]


楽しそうに話をしながら、ゆっくりと新緑を楽しんでいる感じのお二人。
自分たちの時間を心から楽しんでいる雰囲気が、とてもステキでした。
nice!(31)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

黄色い人気者 [休日]


何故か多くの方が、この黄色いチューリップを撮られていました。
nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紅一点 [自然]


ネモフィラの間に真っ赤な花が一輪。
nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

子どもはみんな甘えっ子なんです [親子]


3月に生まれたライオンの兄弟3頭が母親にじゃれつく光景は、いつまで見ていても飽きることがなく、時間が経つのも忘れてしまうほどでした。
人間もライオンも、子どもはみんな甘えっ子なんです。
nice!(25)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ジッと見つめる目 [動物]


この目とあった時、目をそらすことができず、しばらくジッと見つめてしまいました。
本来なら、大空から地上にいる獲物を見つける猛禽類の鋭い目ですが、ジッと見つめているうちに、自分の運命を見つめている目のように感じてきました。
nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

へんしーん! [動物]

エサを持っていない人の時は、一見余裕のヤギさん。


でも、ひとたびエサを持っている人の姿を見ると、あっという間に人(ヤギ)が変わってしまいました。


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

撮るからこっち見てー [家族]


ヒザの上に、兎と娘さんを抱いたお父さん。
それを撮っているお母さん。
家族のこういう光景って、理屈抜きにいいですね。
nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

はやぶさ [鉄道]


目黒に9時半までに行く用事があったので、東京駅で「はやぶさ」を撮ろうと思って早めに出かけた。
東日本大震災後の臨時ダイヤで、仙台からの「はやぶさ502号」は東京駅に午前8時32分に到着後、8時44分発の「はやぶさ501号」として新青森に向かう。
12分で折り返していく運用にも驚くが、車内清掃の手際よさには見ていて感心する。
白色が基本の東海道・山陽新幹線と異なり、JR東日本の新幹線車両の配色は見ていてもおもしろいとおもう。
車両の形もそれぞれに個性があり、機能最優先で規格化されている東海道・山陽新幹線とは一味違って楽しみがある。
パンタグラフの形も東海道とは異なり、とてもシンプルだ。
そんな東北半幹線を撮影している人の数は意外と少なく、大人より子どもが目だった。
同じ新幹線でも、ホームが一本違うだけでこれだけ雰囲気が異なるのもおもしろい。


nice!(22)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

どうして元に戻っちゃうの? [鉄道]


上野駅の地平ホームには独特の雰囲気がある。
13番線で列車の到着を待っていると、闇の中からヘッドライトを輝かせながら機関車が表れてくる感じがする。
登場してから時間が経つので以前ほどの賑わいはないが、それでも闇から表れた青いEF510には、寝台列車の牽引機としての魅力を感じる。
札幌からの乗客を降ろし終えた北斗星は、機関車がバックで列車を押しながら車庫に向かうが、見ていた子どもが不思議そうに父親に聞いていた。「どうして元に戻っちゃうの?」


nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

地方では見られないもの [街歩き]

今、地方では見かけなくなってしまったもの。それは高級外車と公衆電話。
それでも高級外車は時々見かけるが、公衆電話は本当に見かけなくなってしまった。
3月11日の巨大地震の時も、携帯電話が繋がらず、公衆電話を探したがコンビニの前にもなかった。
利用者の少ない公衆電話が次々と撤去されてしまった結果だが、ライフラインの一部としての公衆電話復活を望みたい。


タグ:写真 東京 60D
nice!(23)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ほら 飛んだよ [家族]

休日の飛行場は、たくさんの家族連れで賑わっていた。
子どもは飛行機の動きにジッと目を凝らし、まるで将来のパイロットを夢見ているかのようだった。


nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ポケモンが飛ぶわよ [飛行機]

フェンスにしっかりつかまっている男の子の視線の先には、ポケモンがいた。
ポケモンに塗装されたジャンボが離陸する様は、やっぱり迫力がある。
二発のエンジンが主流の今、四発のジャンボは不経済なのかもしれないが、その離陸を見ていると、やっぱり魅力がある。


こんなポケモンもいました。


nice!(23)  コメント(2) 

力を合わせて [飛行機]

飛行機が勢いよく離陸する姿を見るのも好きだが、駐機場でたくさんの人が一機のために働く姿を見るのも好きだ。
それは、仕事は何でもそうだが、多くの人のチームプレーで成り立っていることを目の当たりに見ることができるからだ。


nice!(28)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

土曜日の午後10時頃の一コマ [街歩き]

周りの建物が暗い中、古い建物の窓から漏れてくる明かり。
ビルのガラスに映る駿河台下交差点付近の車の流れ。
屋台に立ち寄って食べ物を買う研究室帰りらしい人の姿。
コンパが終わっても、何となく分かれがたい雰囲気の学生さん達の群れ。
一日が終わり、ホッとする人たちを運んでいく中央線の電車。
土曜日、午後10時前の駿河台周辺の一コマから。

学生運動華やかなりしころ、このあたりが日本のカルチェラタンと呼ばれていたことなど、誰も知らないだろうなぁ。


nice!(26)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

踏切が開いた [鉄道]

荒川線には踏切がたくさんある。
電車が通り過ぎたあと、踏切が開くのを待ちかねたように、たくさんの人が渡っていく。
その光景が、荒川線の魅力の一つだと思う。


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。